読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年度2号かいらん

1.町内会費(前期分)納付のお願い(5/31)2.緑の募金のお願い3.古井神社奉賛会費のお願い4.町内一斉清掃(5/13)5.空き巣に要注意6.車上ねらいが多発7.特殊詐欺にご用心
〔※ 2016年度以前のかいらんは「はてなブログ古井町内会」をご覧ください〕

1.町内会費(前期分)納付のお願い

  • 現金納付の方
    • 班長さんから納付書が届けられます。
      1. 納付期限=2017年5月31日(水)
      2. 受付場所=古井町内会事務所(古井町公民館内)
      3. 受付時間=町内会事務所開所日 → 火曜~土曜日;午前8時30分~12時00分
    • 町内会事務所は土曜日も開所しております。(5月6日・13日・20日・27日)
    • 班長さんに町内会費の取りまとめを依頼しました。直接町内会事務所に来て納めていただくか、班長さんにあつらえていただくかのどちらかでお願いします。おつりがいらないようにお願いします。
    • アパートなど、賃貸住宅では、家主さんや管理会社がまとめて納付してくださるところもあります。
  • JA(農協)口座振替で納付される方
    • 通帳の残高確認をお願いします。
    • ご指定の口座から、5月31日(水)に振替納付していただきます。振替手数料(90円+税)がかかるために、前期分・後期分を合わせて5月に1回で振替とさせていただきます。手数料は町内会が負担します。

2.緑の募金について

  • 例年通り、班長さんが、協力のお願いに伺います。300円が目安です。
  • この募金は、安城市緑化推進委員会に集約された後、およそ60パーセントが参加町内会に還付されます。昨年度の還付金は22万円でした。町内会の緑化事業や子ども会の花壇作りに役立てました。今年も「緑の募金」に、ご協力をお願いします。

3.古井神社の奉賛会費(千円)の奉納

  • 班長さんが集金に伺います。昨年度と同じように、班長さんが各戸に訪問し、「古井神社の奉賛会費」を集めていただきます。
  • 古井神社の奉賛会費は、祭事費用(例大祭新嘗祭、祈願祭、祈年祭、新年祭、厄除祭、七五三、勧学祭など)や、社殿、境内の森の維持管理のために使わせて頂いています。
  • 古井神社は村や町民(氏子さん)の守り神として、また、氏子さんの願い事や厄除けなど、心のよりどころとなっています。
  • おみやさんご参考
    古井神社は、今から330年前の1685年に本殿(一番奥の社)が建立され、三河地方では珍しい柿葺き(こけらぶき)という造りとなっています。拝殿(一番前の社)の屋根は、千鳥破風(ちどりはふ)・唐破風(からはふ)という、城によくつかわれる造りとなっています。また軒下には、謡曲「海女の玉取り」という彫刻がほどこされています。このような社の造りや彫刻は文化的価値が高い神社で、古井町の誇りです。
    しかし、拝殿・渡殿・覆殿は雨漏りから、いつ崩れ落ちるか分からないほど損傷しています。そのため今、神社改修のための会議を進めています。氏子さんへの寄進のお願いをすることになるかと思います。温かいご理解・ご支援をいただきますようお願いします。

4.春の町内一斉清掃=5月13日(土)8:30~

  • 小雨決行!
    1. 道路側溝、排水路等の泥上げ
      (※ 前もって土のう袋が欲しい方は、町内会へ来てください。)
      土のう袋に汚泥を袋の半分ほど入れて、回収しやすい場所に出しておいてください。役員(評議員さん・組長さん)が回収します。袋にいっぱい入れると、重すぎて役員さんが大変です。家の前の排水路だけでなく、自然河川に至るまでの排水路をみんなで清掃してくださるようお願いします。
    2. 排水路や道路付近の除草
      草は、燃えるゴミの指定袋に入れて役員さんに回収してもらいます。回収した草は町内会で一括処理するため、草や枯れ葉以外のゴミを混ぜないで、口をむすばず、あけたままにしてください。
  • 予備日は、5月14日(日)
  • せん定枝の処理はできません。ご自分で赤松町のせん定枝リサイクルプラントに搬入してください。
  • 不法投棄物(ゴミ)も、土のう袋といっしょに、役員に回収してもらってください。
  • ご配慮、ご協力を
    • 新緑の季節となり、樹木の枝も元気よく伸びてきました。道路や隣の家にかかる樹木の枝や葉は迷惑になります。剪定に心がけてください。
    • 一斉清掃の日に、安祥中学校PTA廃品回収が午後1時30分から行われます。ご協力を !

◇            ◇

大型連休中要注意!

5.空き巣に要注意

  • 毎年連休中は、空き巣が多発します。泥棒は犯行前に下見します。不審な人に注意を払いましょう。犯罪のない町づくりには、町民のあいさつと声かけが大切です。
  • 犯人が嫌う4条件。時間(侵入に5分以上かかる)・音・光・近所の目

6.車上ねらいが多発しています

  • 安城警察署管内で4月14日(金)から15日(土)にかけて、里町・浜屋町・今本町において、自動車をねらい、車のガラスを割られる被害が3件発生しました。
  • 安城市知立市では、今年1月~3月の車上ねらいが30件発生しております。前年同期に比べ2倍以上になっています。
  • 対策
    1. 車内に荷物、ETCカード、貴重品を置かない
    2. 監視の行き届いた「明るい駐車場」にとめる
    3. 短時間でも「車から離れる時」は必ず施錠をする

7.特殊詐欺や、振り込め詐欺にご用心

  • 4月19日、市内で孫を装って「カバンを病院で落とした。どうしても100万円すぐに必要」と数回にわたり電話があった。高齢者は孫の嫁が帰宅するまでだまされていた。

◇            ◇

事件・事故・異状を発見されたら、まず110番。町内会にもご一報下さい。訃報もお願いします。

2017年4月25日
古井町町内会長 稲垣実
古井町内会長 - 2016
《古井町内会事務所;火曜~土曜日午前中 電話 0566-76-3430》
町内会回覧板検索=http://tyounaikaityou-tayori.hatenablog.com/ 「古井町内会たより」