2017年度 第6回 回覧

     目次

    1.廃品回収 2.敬老会 3.グランドゴルフ 

    4.安心安全町つくり 5.事務所開所日とお盆休み

 

1 古井町内会の廃品回収

 8月5日(土)午前8時30分~ 予備日は翌日 

  ・第1回目の町内会廃品回収です。評議員さんと組長さんが、軽トラックで回収に伺います。

  ・廃品をたくさん出していただけると、町内会運営資金となります。

回収物

   古新聞・本や雑誌・段ボール・古布・アルミ缶・牛乳パック・雑紙(ざつがみ)

    *アルミ缶や牛乳パックは、水でよく洗って出て下さい

 

2 9月10日(日)午前10時00分~古井町内会の敬老会を行います

・古井町内会の敬老会には、古井町内在住の80歳以上(昭和13年4月1日以前にお生まれの方)249名をご招待します。招待者への案内状が8月中に、組長さんから届けられます。

・88歳の方には、安城市からの祝い金(サルビア商品券)を評議員さんが届けます。

・100歳以上の方には、市職員が訪問し、祝い金(サルビア商品券)が手渡されます。

  (1)日 程  

    • 午前 9時30分~公民館前で受付開始
    •   10時00分~ 開会式  
    •   10時20分~ 余興「落語で楽しいひと時を! 」

           落語家 永頃亭 夢雀(えいころてい むじゃく)

               黄昏亭 駄らく(たそがれてい だらく)

    • 10時50分~ 懇親会  カラオケ 
    • 11時30分~ お楽しみくじ、閉会式    

  (2)町内会からのお祝い品として、助六寿司、観葉植物、飲み物、長寿箸を贈ります。また、80歳以上の方には安城市からのお祝い品として梅セットが贈られます。

  (3)敬老会にご案内した方で、体調不良や都合が悪く参加できない方は、ご家族の方で受付を行い、お祝い品を受けとってください。もし、誰も来られないときは、組長さんが10時30分ころに、家までお届けにあがります。 

  • 参 考  安城市と古井町の高齢化率 (古井町の人口7,503人は、古井新町と古井住宅を含む)

 

古井町(人口7,503人)

安城市(人口187,477人)

人数

高齢化率

人数

高齢化率

65歳以上

1,745人 

23.8 %

37,884人

20.2 %

75歳以上

814 人 

10.8 %

17,148人

9.1 %

 ・古井町の高齢化率(75歳以上)は、市内77町の中で、上から27番目です。昨年度は31番目で、高齢化率が高まっています。 

  古井町内で、戦前生まれ(72歳以上)の人は531名です。この方々は戦前・戦後という苦し い時代を生き抜かれた方々です。そのたくましさと豊かな人生経験は尊敬に値するものです。お年寄りを尊敬する心は、いつの時代になっても大切にしたいことと思います。

3  9月23日(土)13:00~町内グランドゴルフ大会を開催します

 ・誰でも参加できます。ただし小学生は5年生以上とします。

 ・当日、12時45分まで参加申し込みをしてください。

 ・道具のない方は、町内会が準備します。

 ・賞品や参加賞を用意しております。

 ・お友達・ご家族・ご近所の皆様を誘い合って参加してください。

 ※当時の朝、8時30分から子ども運動広場の清掃(草取りなど)を、利用団体の皆さんで行います。

 4 暑い季節を迎えます 安全・安心な町づくりを !

 (1)熱中症に注意してください

熱中症とは ⇒室温・気温が高い中で作業や運動により、体内の水分や塩分などのバランスが崩れ、体内の調節機能が働かず、体温上昇・めまい・体がだるい・けいれん・意識を失うなどの症状を起こす

予防 ⇒①のどが渇いたら必ず水分補給、のどが渇かなくてもこまめに水分補給! 

    ②無理をせず、適度に休憩を    

    ③外出の時には体をしめつけない涼しい服装で、日よけ対策も  

    ④室温は28度をこえないように、エアコン・扇風機を上手に使いましょう 

    ⑤日ごろから栄養バランスのよい食事と、体力づくりを

  (2)7月21日から、小中学校が夏休みになりました。

  子どもの飛び出しに注意 ⇒町内はゆっくり走行、携帯やスマホを操作しながらの自転車運転は危険です。

  子どもたちへ ⇒飛び出しや、路上での遊びはしないように

子どもたちの遊び⇒近所迷惑にならないように遊びましょう

  大声を出して遊ばない。日没後の遊びはやめましょう。石などを投げて遊ばない                         子ども遊園では、野球やサッカーなどのボール遊びはやめましょう。

 (3)マナーを守って花火をしてください ⇒子ども運動広場や子ども遊園での花火は片づけをきちんと。民家から離れた場所で。夜9時過ぎは非常識です。迷惑になります。

 (4)道路へ樹木が伸びていませんか ⇒見通しも悪くなり、通行の妨げとなります。剪定をしてさっぱりしてください。

 (5)初夏! 忍み込みが増えます ⇒「忍み込み」とは、家人が寝静まっている間に忍び込み、金品を盗む手口です。対策 ⇒鍵をかけて寝る。窓を開けたまま就寝しない寝室は2階だから安心というのは禁物です。補助鍵などを活用して窓の防犯対策を

 (6)ペットの散歩で、糞の片づけはきちんとしましょう!  ⇒ペットの散歩は、すれ違う人にとっても心を癒され、ワンワンパトロールとしても防犯効果があります。しかし、糞の片づけをしないと、周りの住民に不快感を与えます 

5 町内会事務所のお盆休み ! 

お盆の期間中の8月12日(土)~16日(水)、町内会事務所を臨時休業とします。17日(木)から平常通りに、開館します。※11日(金)は祝日で休みです。

  安城市福祉まつりのバザー用品を、9月9日まで町内会で受け付けます。  

    《 古井町内会事務所 火曜~土曜午前中8:30~12:00 電話76-3430 》

回覧NO,5

1 先回の回覧4でお願いしました「社会福祉協議会安城神社奉賛会費・

日本赤十字社費」の募金へのご協力に、深く感謝申し上げます。

※班長さん・組長さんには大変なご足労をおかけしました。ありがとうございました。

2 防災訓練をゆたか保育園で行います。7月9日(日)午前中

今から72年前の1945年1月13日、三河湾震源地とする震度7三河地震が起きました。東海地方は、東海地震東南海地震が、いつ起きてもおかしくない周期となっています。

古井町自主防災会は、大災害が起きた時、「一人も見逃さない救援体制の確立」を目指しており、例年のように全世帯安否確認の訓練を行っています。そして「自分たちの町は、自分たちで守る」を目指しています。

☆今年の防災学習会は「家具転倒防止」の講話と実技講習を行います。

近年発生した大地震でけがをした人のうち、約3~5割が家具類の転倒・落下・移動によるものです。大地震が起きる前から、家具類の転倒防止対策が必要です。

☆組長・班長・自主防災委員(評議員・防災委員・民生委員・老人クラブ役員ほか)以外の方々のご参加も大歓迎です。

  • 日時 平成29年7月9日(日)午前8:00~12:00(雨天実施)
  • 場所 ゆたか保育園
  • 日程・方法   午前8時10分 地震発生(震度6弱)を想定して防災訓練をする。

 

8:15~8:45

全世帯

安否確認

班長は、班内の世帯を訪問して安否を確認します。災害時要援護者には直接面会して確認します。

班長が自宅に伺います。安否確認のご協力をお願いします

8:20

避難所

開設準備

避難所特命者開錠

組長・評議員集合。安否確認報告受付準備。

自主防災会役員集合避難所開設の打合せ

8:30~9:00

玄関前で受付

班長が組長に安否確認報告

要援護者:民生委員が対応   

9:20~9:35

開会式

(2階集会室)

・主催者あいさつ(町内会長)      

・特命者・園長先生あいさつ

・避難所運営関係者紹介 

9:45~11:15

防災学習会

NPOコミュニティサポートほっぷ

「家具転倒防止」前半 9:45~10:15  後半10:30~11:15

11:15~

閉会式

・指導講評(自主防災顧問より)

・主催者お礼のあいさつ

 

3 古井町内会日帰り研修会に参加しませんか 

(JAあいち中央古井支店生活向上委員会の研修行事として実施します。)

  • 目 的 ・個人ではなかなか行けない所を見学し、見聞を広める
  • ・会員の資質向上を図り、会員相互の親睦を深める。
  • 日 時  平成29年7月27日(木)  8時30分~17時00分
  •      集合時刻;8時15分
  • 参加者  町内会会員・町内会関係者、学校の先生方  
  • 定員45名(大型バス1台の座席数)
  • 目的地・行程
     
     

    JA古井支店8:30発   9:10 七福醸造工場50分(見学・買い物)10:00    

    10:40 JAあぐりげんきの郷100分(見学・買い物・自由昼食)12:20   

    13:00 トヨタ博物館120分(見学)15:00  

    15:30刈谷ハイウェイオアシス60分(休憩・買い物)16:30  JA古井支店着17:00

              参加費1,000円  子ども(小中高生)500円   当日集金

  • 参加申し込み

       7月15日(土)までに、町内会事務所で申し込み票に記入して下さい。

4 熱い季節を迎えます 安全・安心、そしてきれいな町づくりを!

  •  (1) 熱中症に注意してください 
  • 予防→①のどが渇いたら必ず水分補給、のどが渇かなくてもこまめに水分補給!
  • ②無理をせず、適度に休憩を ③外出の時には体をしめつけない涼しい服装で、日よけ対策も ④室温28度をこえないように、エアコン・扇風機を上手に使いましょう
  • (2) 町を美しく、周りの人に迷惑にならないように気配りを
  • 道路へ樹木が伸びていませんか!⇒見通しも悪くなり、通行の妨げとなります。

  ・空き地の草が伸びて、周りの住民に迷惑をかけていませんか⇒空き地の地権者    の方は、草の伸び具合を見ていただき、人から言われる前に草刈をしてください。草が      生い茂っている空き地で迷惑になっている方は、自ら地権者の方に草刈りをしてもらうように声かけしてください

  • (3) 初夏! 忍び込みが増えます ⇒「忍び込み」とは、家人が寝静まっている間に忍び込み、金品を盗む手口です。
  • 対策⇒鍵をかけて寝る。窓を開けたまま就寝しない。寝室は2階だから安心というのは禁物です。補助鍵などを活用して窓の防犯対策を!
  • かたり、保険料や医療費の還付手続きと称しATM操作をさせます)
  • (4)「振り込め詐欺が多発しております」 ⇒ 「還付金詐欺」(税務署・市役所などをかたり保険金や医療費の還付手続きと称しATM操作をさせます。)

 

2017年度4号かいらん

1.社協会費・安城神社奉賛会費・日赤社費のお願い2.ふれあい広場お礼3.緑の羽根募金お礼4.環境衛生功労者受賞(鶴田俊策さん)5.町内一斉消毒は中止(希望者は町内会へ)6.防災訓練・全世帯安否確認(7/9)
※ 4月下旬の「緑の羽根」の募金、そして、今回は下記の募金と続きますが、何とぞご理解・ご協力をよろしくお願いします。
〔※ 2016年度以前のかいらんは「はてなブログ古井町内会」をご覧ください〕

1.社協会費・安城神社奉賛会費・日赤社費、ご協力のお願い

  • 近日中に、班長さんが、個別に伺いますのでよろしくお願いします。それぞれの趣旨や事業内容などについては、別紙のチラシをご覧下さい。
  • 社会福祉協議会一般会費:300円
    ご協力いただいた方は、社協の一般会員となります。シールをお受け取りください。
  • 安城神社奉賛会費:300円
    安城の先駆者をまつり安城の発展を祈願する神社です。市役所及び市民会館の南側の神社です。また、七夕神社と呼ばれて親しまれています。
  • 日本赤十字社社費:500円
    ご協力いただいた方は、日赤社員となります。シールをお受け取りください。
  • ひとつの封筒に合計金額1,100円をまとめて入れても構いません。できたら封筒に名前を書いてください。

2.6月4日(日)第10回「古井町ふれあい広場」に約1,000名の参加者

  • 好天に恵まれ、約1,000名の来場者を迎え、第10回ふれあい広場は大盛況でした。今年は10周年という節目の年で、新町ふれあいバンドのライブと併行し、ビンゴゲームを行いました。JA古井支店のみたらし団子の販売などの新しい企画を組み込みました。ふるまいの時に体調を崩された方が見えましたが、会場にいた看護士さんが適切な処置をしていただき、大事には至りませんでした。看護師さんや周りの方々に感謝申し上げます。なお、ふれあい広場は、下記の協力団体のご支援で、大盛況の催し物となりました。
    2017.6.4 古井町ふれあいひろば (1) JR古井支店みたらしだんごの販売 2017.6.4 古井町ふれあいひろば (2) 楽団の演奏とビンゴゲーム
    △ ひだり= JR古井支店みたらしだんごの販売、みぎ=楽団の演奏とビンゴゲーム
  • 協力団体
    JA古井支店、古井地区環境保全会、古井神社総代会、JAひばり会、老人クラブ役員、子ども会役員、安祥中学校PTA、安祥中学校吹奏楽部&中学生ボランティア隊、チアダンスグループ、古井新町ふれあいバンド、古井町歴史研究会、ポテト福祉会、安城市歴史博物館、(株)アンモク、(株)庭夢、フジイ加工(株)、ローソン安城古井店、民生委員、交通指導員評議員・組長、古井町福祉委員会・自主防災会
  • 中学生ボランティア隊が呼びかけた熊本地震義援金20,054円でした。皆様方の温かいご支援に感謝申し上げます。この義援金安城社会福祉協議会を通して、現地被災者にお送りします。

3.「緑の羽根」の募金、ありがとうございました

  • 今年の募金総額は278,760円でした。安城市緑化推進委員会に納金した後、その総額の60パーセントが町内会に還付されます。
  • 還付された補助金は、町内会では緑化推進として、子ども会花壇づくりの補助や、事務所・公民館前のプランターでの花づくりに活用させていただいております。
  • 町内会前のプランターには、サルビアサフィニアマリーゴールド・ベゴニア・日日草などの花が植えてあります。いま盛りにきれいに咲いております。
  • 町内会に来られるときにご覧いただければありがたいです。心が和むかと思います。

4.環境衛生功労者として、上寺の鶴田俊策さんが受賞されました

  • 5月30日(火)安城市教育センターで、「530運動定期総会」が開催されました。
  • その総会で、環境美化ポスターや標語の表彰と併せ、環境衛生功労者の表彰式が行われました。上寺の鶴田俊策さんは、「上寺児童公園を守る会」を立ち上げ、草取りはもとより、公園北の竹薮の竹を伐採し、蚊の発生防止や利用される方が気持ちよく遊べる公園づくりに尽力されています。また、ゲートボールを楽しむかたわら、使用している古井神社北の子どもちびっこ遊園の、美化と整備を長年にわたって行っています。

5.町内一斉消毒は中止します

  • 希望される方は町内会に申し出てください。
  • 一人でできない方は、各組の評議員さんが手伝います。
  1. 排水枡など、蚊やハエの幼虫(ウジ)が発生する箇所への駆除剤(ジノテフラン)は、町内会で渡しています。事故防止のために使用上の注意を説明した上での配付とします。
  2. 動力二兼機による消毒を希望される方は、町内会に連絡ください。7月1日(土)~16日(日)の期間、町内会へ連絡ください。日程調整をして、後日、日時の連絡をします。
  3. 身体的に動力二兼機の使用ができない方、又は、機械操作に自信のない方は、各組の評議員が手伝います。ただし、実施日は7月2日(日)・15日(土)、16日(日)に限定させていただきます。
  4. 自分で動力二兼機の操作ができる方は、動力二兼機の使用方法を説明し貸し出します。平日でも貸し出します。

6.7月9日(日)午前中、町内会防災訓練及び全世帯安否確認を行います

  • 今年も大地震に備えて、防災訓練をゆたか保育園で、下記のように行います。
  • 古井町自主防災会が取り組む全世帯安否確認は、今年で7年目になります。地域の支え合いの大切さを再認識する、防災訓練になることを期待しております。
  1. 日時=2017年7月9日(日)午前8:00~12:00
  2. 場所=ゆたか保育園
  3. 日程・内容=午前8時10分、地震発生(震度6弱)を想定して防災訓練をする
    1. 8:15~8:45=全世帯安否確認
      • 班長は、班内の世帯を訪問して安否を確認します。災害時要援護者には直接面会して確認します。
      • 班長が自宅に伺います。安否確認のご協力をお願いします。
    2. 8:30~9:00=玄関前で受付
      • 班長が組長に安否確認を報告
      • 要援護者は民生委員が対応
    3. 9:45~11:15=防災学習会
      • NPOコミュニティサポートほっぷ
        「家具転倒防止の講話と実演」
        (前半=9:45~10:15、後半=10:30~11:00)

◇            ◇

2017年6月11日
古井町町内会長 稲垣実
古井町内会長 - 2016
《古井町内会事務所;火曜~土曜午前中8:30~12:00 電話 0566-76-3430》
町内会回覧板検索=http://tyounaikaityou-tayori.hatenablog.com/
右記でも検索できます。「はてなブログ古井町内会たより」

2017年度3号かいらん

1.古井町ふれあい広場(6/4)2.ゴミステーションをきれいに3.子ども遊園、サッカー・野球は禁止です4.町内一斉清掃お礼
〔※ 2016年度以前のかいらんは「はてなブログ古井町内会」をご覧ください〕

1.恒例の「古井町ふれあい広場」が、今年10回目を迎えます

  • 20160529_114115 古井町ふれあいひろば (35) 中学生が熊本地震の募金回覧板で全戸配布された案内チラシをお取りください
    • 日時;6月4日(日)10:00~12:30(雨天でも行います)
    • 会場;古井町公民館・JA古井支店駐車場
  • 住民相互のふれあいを深め、連帯感と地域理解を深める「古井町ふれあい広場」が、今年で 10年目という節目を迎えます。記念すべき年ですので、新たな取り組みも入れますので楽しみにしてください。
  • ぜひ家族・お友達を誘い合ってお越しください。そして、半日を楽しんでください。
  • 年度当初、緑の募金・古井神社奉賛会費・町内会費の納付などのご協力をいただいたことへの、 感謝をこめての行事でもあります。
  • つきたての餅・おでん・ところてん・綿菓子は無料です。
      20160529_113209 古井町ふれあいひろば (26) もちつき 20160529_114216 古井町ふれあいひろば (36) わたがしうり
  • また、JAブランド商品・みたらし団子、観葉植物・新鮮野菜など安価で販売します。
    1. エコ(環境)コーナー
      20160529_113434 古井町ふれあいひろば (30) ごみ減量啓発
      1. 新企画 ⇒ エコキャップからリサイクルしたプラモデルを作ろう!
        • プラモデルはキーホルダーです。小学生以上なら簡単に組み立てができます。
        • また、持ち帰って家で作ることもできます。(限定300個)
        • エコキャップはペットボトルのキャップです(良質のプラスチック原料に再生されます)。東端町にあるフジイ化工株式会社さんが回収に取り組んでいます。
      2. エコキャップ10個、または、雑紙(ざつがみ)1kg持参で、記念品がもらえます
      3. 桜井の「庭夢」さんが、ゴミ処理機と浄水器の展示・販売を行います。
    2. 小学生チアダンスの踊り・安祥中学校吹奏楽部の演奏・中学生ボランティアの活動
      20160529_100505 古井町ふれあいひろば (6) キューティーギャルズ 20160529_101733 古井町ふれあいひろば (8) 安祥中学校吹奏楽部
    3. 喫茶「ぽてとぽてと」(障害者支援団体)のコーヒーや抹茶にオリジナルケーキ
      20160529_112622 古井町ふれあいひろば (24) 喫茶ぽてとぽてと
    4. 歴博の出前博物館・歴史研究会の展示、地元農産物の紹介、野菜市場・観葉植物の販売
      20160529_111345 古井町ふれあいひろば (20) 歴史のおべんきょう 20160529_104050 古井町ふれあいひろば (14) JAひばり会 20160529_113603 古井町ふれあいひろば (33) 観葉植物
    5. JA古井支店との共催で、JAブランド商品の販売(米、いちじくジャム・缶ジュース等)
      20160529_113351 古井町ふれあいひろば (28) JA特産品販売
      • 新企画 ⇒ みたらし団子の販売(5本で300円)
    6. 新企画 ⇒ 11時30分~12時15分ころ~公民館ホールにて、新町ふれあいバンドの生演奏と、ビンゴゲーム大会を行います。ビンゴすれば賞品がもらえます。
      2017.1.8 古井町内会新春芸能発表会 (3) 古井新町ふれあいバンドFFB 1380-900
  • ご支援をいただく団体
    • 古井地区環境保全会、古井神社宮係、古井町老人クラブ、子ども会(イーグル・四つ葉)、JA古井支店、JAひばり会、ポテト福祉会、安城市歴史博物館、古井町歴史研究会、安祥中学校PTA・吹奏楽部・ボランティア隊、チアダンスグループ、南部小学校PTA、古井町福祉委員会、古井町自主防災委員会、安城市清掃事業所、フジイ化工㈱、㈱庭夢、㈱安城木材市場、ローソン古井店、古井新町ふれあいバン

2.ゴミステーションをきれいにしましょう

  • 町内のゴミステーションは、町内会が管理運営しております。(注;アパートやマンションは、町内会ではなく、アパートの管理会社やその住民が管理にあたります)
  • 各組ごとにゴミステーションの管理方法は違いますが、ゴミ当番制で管理する組が多いです。ゴミ当番に当たった日は、確実に当番に当たってください。また、ゴミ回収が終わった後、きれいに掃除をしてください。
    (※ ゴミ当番制がうまく機能しなくなりますと、放置ゴミが多くでるようになります)
  • 注意!未回収ゴミの特徴
    • プラゴミ袋に、下記のような物が混入すると未回収となります。
      【おもちゃ類の固いプラスチック、不衛生な容器包装類、ペットボトル】
    • 鉄製フライパン類が、燃やせないごみ(水曜日)として出されている。正しく破砕困難ゴミ(資源ゴミ)として火曜日(缶・ビン類)に出してください。
    • ゴミの分別と、ゴミの種類によって出す日を間違えないようにしてください。
  • ゴミステーションの巡回を、クリーン推進委員の町内会副会長や評議員さんが行っています。未回収のゴミがある時は、町内会副会長が清掃事業所へ運搬しております。未回収ゴミが出ないようにご協力をお願いします。
  • ゴミネットの穴あきなどの破損は、カラスによる散乱の元となります。ゴミネットの更新は町内会か組の評議員さんに連絡ください。

3.子ども遊園はきまりを守って利用してください ⇒ サッカー・野球の運動は禁止です

  • 古井町には下記の3つの子ども遊園があります。
    • 上寺子ども遊園、大久後子ども遊園、子どもちびっこ遊園(古井神社北)
  • 最近、小学生高学年・中学生・高校生が、子ども遊園で野球やサッカーなどで遊んでいることがあります。
  • 子ども遊園は、小さい子をはじめ町民のみなさんの憩いの場となるように、ルールを守って使ってください。
  • 子ども遊園の維持管理は、市役所子ども課と町内会が行っています。子ども遊園の草取りなどの美化活動は、その組の方々や子ども会・老人クラブなどの方々がご奉仕で活動しています。
  • 西川の北東(地番は53-3、57、58-2、59-1、59-3)に、子ども遊園が新設されます。
    • 2017年度末の1月~3月に、どんな子ども遊園にするかということで、地元との協議(遊具等の要望)を進めていきます。2018年度には工事が始まるかと思います。

4.5月14日(日)の町内一斉清掃ご苦労様でした

  • 町民みなさんのご協力で、町が美しくなりました。汚れた町は犯罪も多くなったり、不法投棄などの問題も起きたりします。町内一斉清掃は、各世帯1名が参加し、隣近所の方々と汗を流し作業をするで、絆や連帯感を育てことにつながります。今回の一斉清掃に参加できなかった方は、秋の一斉清掃(9月30日)には、必ず参加してください。

◇            ◇

2017年5月19日
古井町町内会長 稲垣実
古井町内会長 - 2016
《古井町内会事務所;火曜~土曜午前中8:30~12:00 電話 0566-76-3430》
町内会回覧板検索=http://tyounaikaityou-tayori.hatenablog.com/ 「古井町内会たより」

2017年度2号かいらん

1.町内会費(前期分)納付のお願い(5/31)2.緑の募金のお願い3.古井神社奉賛会費のお願い4.町内一斉清掃(5/13)5.空き巣に要注意6.車上ねらいが多発7.特殊詐欺にご用心
〔※ 2016年度以前のかいらんは「はてなブログ古井町内会」をご覧ください〕

1.町内会費(前期分)納付のお願い

  • 現金納付の方
    • 班長さんから納付書が届けられます。
      1. 納付期限=2017年5月31日(水)
      2. 受付場所=古井町内会事務所(古井町公民館内)
      3. 受付時間=町内会事務所開所日 → 火曜~土曜日;午前8時30分~12時00分
    • 町内会事務所は土曜日も開所しております。(5月6日・13日・20日・27日)
    • 班長さんに町内会費の取りまとめを依頼しました。直接町内会事務所に来て納めていただくか、班長さんにあつらえていただくかのどちらかでお願いします。おつりがいらないようにお願いします。
    • アパートなど、賃貸住宅では、家主さんや管理会社がまとめて納付してくださるところもあります。
  • JA(農協)口座振替で納付される方
    • 通帳の残高確認をお願いします。
    • ご指定の口座から、5月31日(水)に振替納付していただきます。振替手数料(90円+税)がかかるために、前期分・後期分を合わせて5月に1回で振替とさせていただきます。手数料は町内会が負担します。

2.緑の募金について

  • 例年通り、班長さんが、協力のお願いに伺います。300円が目安です。
  • この募金は、安城市緑化推進委員会に集約された後、およそ60パーセントが参加町内会に還付されます。昨年度の還付金は22万円でした。町内会の緑化事業や子ども会の花壇作りに役立てました。今年も「緑の募金」に、ご協力をお願いします。

3.古井神社の奉賛会費(千円)の奉納

  • 班長さんが集金に伺います。昨年度と同じように、班長さんが各戸に訪問し、「古井神社の奉賛会費」を集めていただきます。
  • 古井神社の奉賛会費は、祭事費用(例大祭新嘗祭、祈願祭、祈年祭、新年祭、厄除祭、七五三、勧学祭など)や、社殿、境内の森の維持管理のために使わせて頂いています。
  • 古井神社は村や町民(氏子さん)の守り神として、また、氏子さんの願い事や厄除けなど、心のよりどころとなっています。
  • おみやさんご参考
    古井神社は、今から330年前の1685年に本殿(一番奥の社)が建立され、三河地方では珍しい柿葺き(こけらぶき)という造りとなっています。拝殿(一番前の社)の屋根は、千鳥破風(ちどりはふ)・唐破風(からはふ)という、城によくつかわれる造りとなっています。また軒下には、謡曲「海女の玉取り」という彫刻がほどこされています。このような社の造りや彫刻は文化的価値が高い神社で、古井町の誇りです。
    しかし、拝殿・渡殿・覆殿は雨漏りから、いつ崩れ落ちるか分からないほど損傷しています。そのため今、神社改修のための会議を進めています。氏子さんへの寄進のお願いをすることになるかと思います。温かいご理解・ご支援をいただきますようお願いします。

4.春の町内一斉清掃=5月13日(土)8:30~

  • 小雨決行!
    1. 道路側溝、排水路等の泥上げ
      (※ 前もって土のう袋が欲しい方は、町内会へ来てください。)
      土のう袋に汚泥を袋の半分ほど入れて、回収しやすい場所に出しておいてください。役員(評議員さん・組長さん)が回収します。袋にいっぱい入れると、重すぎて役員さんが大変です。家の前の排水路だけでなく、自然河川に至るまでの排水路をみんなで清掃してくださるようお願いします。
    2. 排水路や道路付近の除草
      草は、燃えるゴミの指定袋に入れて役員さんに回収してもらいます。回収した草は町内会で一括処理するため、草や枯れ葉以外のゴミを混ぜないで、口をむすばず、あけたままにしてください。
  • 予備日は、5月14日(日)
  • せん定枝の処理はできません。ご自分で赤松町のせん定枝リサイクルプラントに搬入してください。
  • 不法投棄物(ゴミ)も、土のう袋といっしょに、役員に回収してもらってください。
  • ご配慮、ご協力を
    • 新緑の季節となり、樹木の枝も元気よく伸びてきました。道路や隣の家にかかる樹木の枝や葉は迷惑になります。剪定に心がけてください。
    • 一斉清掃の日に、安祥中学校PTA廃品回収が午後1時30分から行われます。ご協力を !

◇            ◇

大型連休中要注意!

5.空き巣に要注意

  • 毎年連休中は、空き巣が多発します。泥棒は犯行前に下見します。不審な人に注意を払いましょう。犯罪のない町づくりには、町民のあいさつと声かけが大切です。
  • 犯人が嫌う4条件。時間(侵入に5分以上かかる)・音・光・近所の目

6.車上ねらいが多発しています

  • 安城警察署管内で4月14日(金)から15日(土)にかけて、里町・浜屋町・今本町において、自動車をねらい、車のガラスを割られる被害が3件発生しました。
  • 安城市知立市では、今年1月~3月の車上ねらいが30件発生しております。前年同期に比べ2倍以上になっています。
  • 対策
    1. 車内に荷物、ETCカード、貴重品を置かない
    2. 監視の行き届いた「明るい駐車場」にとめる
    3. 短時間でも「車から離れる時」は必ず施錠をする

7.特殊詐欺や、振り込め詐欺にご用心

  • 4月19日、市内で孫を装って「カバンを病院で落とした。どうしても100万円すぐに必要」と数回にわたり電話があった。高齢者は孫の嫁が帰宅するまでだまされていた。

◇            ◇

事件・事故・異状を発見されたら、まず110番。町内会にもご一報下さい。訃報もお願いします。

2017年4月25日
古井町町内会長 稲垣実
古井町内会長 - 2016
《古井町内会事務所;火曜~土曜日午前中 電話 0566-76-3430》
町内会回覧板検索=http://tyounaikaityou-tayori.hatenablog.com/ 「古井町内会たより」

2017年度1号かいらん

1.町内会総会の報告2.総会での町内会長あいさつ3.評議員・用水総代・組長の交代
4.班長さんが会員名簿の確認中5.町内会費納付率6.廃品回収予定表
〔※ 2016年以前のかいらんは「はてなブログ古井町内会」をご覧ください〕

1.2016年度町内会総会の報告

3月19日(日)に町内会総会を行いました。会員122名の参加がありました。

  • 第1部 町内会総会
    1. 第1号議案 2016年度 事業報告・決算報告・監査報告
    2. 第2号議案 2017年度 事業計画案・予算案
    3. 退任役紹介・あいさつ
    4. 来賓あいさつ
      衆議院議員 大見正様、大西健介様、地元市議会議員 永田敦史様3名の方々から祝辞をいただきました。
  • 第2部 古井神社について
    (※下記の内容については「古井神社からのお知らせ 第4号」をご覧ください)
    1. 「古井神社改修の進捗状況と今後の取り組みについて」
      古井神社改修実行副委員長 杉浦正之さん
    2. 「古井神社の歴史と文化財的価値について」
      安城市文化財保護委員長 天野暢保さん

2.総会での町内会長(稲垣実)あいさつの概略

  • 新任の会長・副会長ということで、心配をおかけしたかと思います。私ども二人も見通しもつかず不安なスタートでしたが、仕事の効率化を図る工夫をして、乗り越えてきました。
  • 苦しい毎日でしたが、嬉しいこともありました。それは、多くの方々と出会いご縁をつくることができたことです。
  • 評議員・組長・班長のみなさん、環境保全会・老人クラブ・子ども会・歴史研究会・青色パトロール隊・見守り支援者・安全パトロール隊・消防団・JA古井支店などなど、多くの方々から温かいご支援をいただきました。心よりお礼申し上げます。
  • 改革を進めるという公約ですが、評議員会で町内会費執行・行事運営の透明性を図りました。行事の精査・精選を行い、盆踊り・一斉消毒を取りやめました。町民の利便性を図るため、町内会事務所の開所日を、「火曜から土曜日」に変更しました。わずかな改革でしたが、みなさんにとって、住みよい古井町にするために、今後も改革を進めていきます。
  • 市当局へ土木環境改善を強く要望しました。71箇所の要望の内、22箇所が改善されました。防犯灯の新設4基、LEDへの更新4基、ゴミステーション新設・更新を3箇所行いました。
  • 市当局の半額補助を受け、町内会ホール入口のクロス張り替え、倉庫内照明器具設置、防犯用センサーライト設置、町内会表示看板取り付けなどの施設改善を行いました。
  • 町内会の課題も山積しております。アパート建設により井の池地区の都市公園設置が難しくなりました。新たな候補地の選定、大久後開発地区のゴミステーション・防犯灯設置の問題、今後、ますます住宅開発が進む中での町づくり構想の策定などです。町民のご理解とご支援をいただき、町民の声を大切にして解決していきたいと思います。

3.評議員・用水総代・組長の交代

  • 2016年度~2017年度 評議員・用水総代・組長の一覧表
    評議員・用水総代・組長の一覧表
    退任をされた評議員・用水総代さんは2年間、組長・班長さんは1年間、本当にご苦労様でした。
    交通指導員交代(ご苦労様でした) 松下不二男(5年) → 加藤 一、太田郁夫(8年) → 大西 清

4.班長さんが、会員名簿の確認に伺います

  • 班長さんが、お名前と町内会費の納付方法の確認に伺います。この確認をもとに、次回(4/21)の回覧板で町内会費納付のお願いをする予定です。古井町内会会員を次のようにとらえています。
    • 同一敷地内においては、2世帯でも1世帯とします。敷地が違えば、別世帯(別会員)でお願いします。
  • 「近くにあととりが住んでいるのだけど、町内会費は、両方とも払わなければならないのか?」 という質問を受けることがあります。班が同じでも別々に会員名簿への登録をお願いします。

5.町内会費納付率は、2016年度は99.8%でした

☆皆様のご協力に深く感謝申し上げます。

  • 皆様からの町内会費は、安全・安心で、住み良い町づくりや、町民の方々のふれあいを深め、連帯感を高める諸事業に活用していきます。
  • 集合住宅によっては、家主さんや管理会社が、家賃と一緒に町内会費を徴収して、入居者全員分を一括して振込んでくれるところがあります。未納者がいないという点では、ありがたい配慮だと思います。

6.廃品回収予定表は全戸配布です

(裏面は2017年度町内会行事予定表)

  • 古井町の廃品回収は、町内会はもとより、安祥中・南部小・子ども会・老人クラブ・歴史研究会の各団体が、一生懸命取り組んでいます。
  • 過去4年間の廃品回収の実績は下記の通りです。2016年度の回収量は、前年と比べ減少しました。その理由の一つとして、1月14日(日)の廃品回収(町内会主催)が、雪になってしまったこともあるかと思います。
  • 廃品回収の収益は、町内会や各団体の貴重な財源にもなります。2017年度は、ご協力をお願いします。
  • 廃品回収を通して、人と人との関わり合いが広がることにも大きな意義があります。限りある資源を大切にすることは、次の世代のためでもあります。
    廃品回収実績
    雑誌(ざっし)・古新聞・ダンボール・雑紙(ざつかみ)は、業者回収やゴミステーションではなく、廃品回収へお願いします。

◇            ◇

2017年3月25日
古井町町内会長 稲垣実
古井町内会長 - 2016
《古井町内会事務所;火曜~土曜日午前中 電話 0566-76-3430》
町内会回覧板検索=http://tyounaikaityou-tayori.hatenablog.com/ 「古井町内会たより」

試験投稿

本日2017年2月2日、ブログを開設しました。よろしくお願いします。

ふれあい広場 大盛況。

祝電

コスモス